HOME > 会 則

会 則

福岡放射線研究会 会則

第1章 総則

第1条:名称
本会は、「福岡胸部放射線研究会」と称する。
第2条:事務局
本会は、事務局を「九州大学大学院医学研究院保健学部門」に置く。

第2章 目的及び事業

第3条:目的
本会は、胸部単純撮影、CT、MRIなどについての臨床的・技術的な向上と情報交換等を行い、地域医療に貢献することを目的とする。
第4条:事業
本会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。
(1)年2回研究会を開催する。
(2)その他、本会の目的達成に必要な事業。

第3章 会員

第5条:本会の会員は、次の通りとする。
会員は、本会会員より推薦のあった医療従事者をもって構成する。

第4章 役員

第6条:本会に次の役員を置き、運営にあたる。
顧問 1名(中田 肇:ネット・メディカルセンター)
代表世話人 1名(村山 貞之:琉球大学医学部 放射線医学分野)
世話人 24名(別添)
第7条:役員の選任等
(1)代表世話人は世話人会で決定する。
(2)世話人および監事は、相互にこれを兼ねることはできない。
第8条:本会の役員は、次の職務を行う。
(1)代表世話人は、本会を代表し本会の会務を総括する。
第9条:世話人会
(1)世話人会は、年2回開催する。その他必要に応じ随時開催することができる。 (2)世話人会は、会務を処理する機関であって、代表世話人が招集する。

第5章 会計及び会費

第10条:会計年度
本会の会計年度は、4月1日に始まり翌年3月31日までとする。
第11条:経費
本会の経費は、会費及び寄付金をもって充てる。
第12条:会費
(1)本会の会費は、世話人会で決定する。
(2)本会の会費は、参加毎 1,000円を徴収する。
(3)本会の会費運営は、世話人会で決定する。
(4)年度ごとに、世話人会により選出の監事による会計の監査を受ける。
監事 1名(芦澤和人:長崎大学医学部歯学部附属病院 がん診療センター)

第6章 事務局

第13条:事務局
本会の事務局は、世話人会より選任された会員が担当し運営するための事務を行う。
事務局:九州大学医学研究院保健学部門 医用量子線科学分野 薮内 英剛
住所:福岡県福岡市東区馬出3‐1-1
第14条:備え付け書類
  
事務局は、次の書類を備えておく。
(1)会則
(2)世話人会の議事録

第7章 補則

第15条:会則改定
本会会則の改定は、世話人会で協議し改定することができる。

(附則)
本会会則は、平成 16年 4月 17日より施行する。
(平成 20年 4月 19日より一部改定)
(平成 21年 10月 17日より一部改定)

会員ページ

会員ページでは、研究会の開催日程や研究資料の閲覧・ダウンロードを行えます。

  • ログイン

研究会事務局

福岡胸部放射線研究会
〒812-8582
福岡市東区馬出3-1-1
九州大学大学院医学研究院 保健学部門
  • 第一三共株式会社
  • GEヘルスケア・ジャパン株式会社

このページのTOPへ